風邪をひきやすい人ってどんな人?

#教えて桂子先生 #風邪 #肥満

「肥満」の人は風邪が悪化しやすい!?

新型コロナウイルスの流行で「高齢者や基礎疾患のある人は重症化しやすい」と聞いたことがある方も多いと思いますが、これに加え「肥満」の人でも悪化しやすいというデータが出ています。

これはコロナウイルスに限らず、他ウイルスによる風邪のかかりやすさについても同じことが言えます。


「肥満度BMIが25以上」

「睡眠時間が5時間未満」

「飲酒」

「運動をしない」

は、いずれも風邪のひきやすさの原因となります。

これらを改善することで、生活習慣病と風邪のどちらも防ぐことができます。


BMIを計算してみよう!

肥満度BMIの計算式=体重㎏÷(身長m×身長m)


【  BMI    → 肥満度判定 】

  18.5未満 → 低体重(やせ)

18.5~25  → 普通体重

  25~30  → 肥満(1度)

  30~35  → 肥満(2度)

  35~40  → 肥満(3度)

  40以上  → 肥満(4度)



いかがでしたか?

日頃から体重のコントロールを心がけて、健康な身体作りをしていきましょう!

​© 2020 by Ishikawa gekanaika Clinic Wix.com